読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧乏人が孤独死する訳ではない。

子育ても仕事も介護も遊びも適当で大丈夫

うちの妻は高慢ちきで、高飛車で、我儘です。

Hatena Feedly

f:id:kaikailife:20161126114709j:plain

妻を一言で言い表すので難しくが、言い表すなら高慢ちきで、高飛車で我儘で、自意識過剰で家庭より仕事みたいな人。そして仕事モードになると笑顔と声のメリハリと別人になる人。

目次

ある朝、突然きれた

 長男が生まれ、3年後に長女が生まれ、その長女が2歳ぐらいの時に、いきなり家庭と育児ばっかりで嫌だと怒りだした。そして一言

 

「働く」

 

と何故か、私に怒鳴った。

 

まぁ、こんな日が来るとは思っていたが、何故に怒るのかと焦った。

寿退社する前は、ホテルのでブライダルコーデェの仕事をしてたし、エステと仕事が生きがいのの様な、高慢ちきで高飛車な仕事大好き人間だったので予測は出来た。

 

次の日には、子供たちの保育園の手続きをして仕事を探し始めた

新規の歯科に面接に行く

朝刊の折り込みにで求人広告があり、近所に新しい歯科が出来、受付の求人があり、

 

「ここで働く」

 

とまた怒鳴った。

 

そして午前中、働く私に電話があり

 

「昼から面接に行く」

 

と電話越しで怒鳴った。

 

基本、「もしもし」とか動詞とか助詞とかが電話では無い。

 

それから採用・不採用かの電話があるまで、絶対に受かると自信満々で過ごす妻に一週間後に電話があり

仕事中の私に妻から電話があり

 

「落ちた」

 

とまた怒鳴った。

 

今現在も、とにかく電話は一言が殆ど。

 

一か月後に、同じ歯科に面接に行く

面接に落ちてから、一ヵ月後ぐらいにまた、朝刊の折り込みの求人広告に、同じ歯科の受付の求人があり、決まった人が辞めたんだろうねと妻と話をしてから、私は仕事に行くが、この日の昼前にまた

 

「面接に行く」

 

と電話口で怒鳴った。

 

気になりながらも、まさか一度は落とされた歯科には、面接には行かないだろうなと思いながらも帰宅すると、やはり同じ歯科に面接に行き、その場で合格を勝ち取って来た

らしい。

 

面接の時に、医院長も

 

「え?」

って顔をしたらしく、「一度ダメだった人が、また面接に来たのは初めて」と言われたらしく、「そこまでここで働きたいなら、こちらこそよろしくお願いします」と言われ、三日後から歯科の受付で働く事になった。

 

元々ホテルで働いており接客は評判がよかったので、口コミサイトのコメントもやたらと受付の感じが良いとあり、医院長からも正社員で働きませんとか言われたが、パートは昼までと決めていたらしく、4年ぐらいパートで歯科の受付を頑張っていたある日

 

「ブライダルに戻る」

 

朝一で、いきなり怒鳴る。

さすがに焦った。そもそもブライダル業界は土日祝がメインで仕事だし、仕事も不規則で新郎新婦の打ち合わせとかで、時間も遅くなるので、子供たちが小さい内は無理でしょと話し合いしたが

 

「主夫になって」

 

と一言。

こうなったら妻は変わらない。絶対に変わらない折れない曲げない。

私の体感時間では1時間ぐらいに感じたが、実際は1分ぐらいで

 

「分かりました」

 

と返事をした記憶がある。

 

妻がブライダル業界に戻る

そのご医院長に半年前にブライダル業界に戻る事を伝え、新人の受付をしっかりと育てて前職の職場に戻る。この時に医院長が「本当にやめてほしくないけど、夢を応援しているからと」パートの身分なのに退職金までだしてくれ、涙涙の退職会を開いてもらった。

 

そして私の「主夫」生活が始まり、4年ぐらいたったある日、仕事が終わり帰宅した妻が、

 

「歯科に戻る」

 

と怒鳴った。

 

歯科をやめてからも、医院長とは家族ぐるみで付き合いがあったりして、連絡を取っていたが、昼間に医院長から電話で「午前と午後の受付が一気にやめるので困っているので良い人いない?」と電話があったらしく、

 

「恩を返す」

と、また怒鳴った。

 

二度面接に行き、退職した歯科に出戻る

ブライダル関係も最後の方は、お客様を持たずに統括する方にいたので、次期エースに仕事を教えて一ヵ月で筋を通して退社。そして一日も休まずに、出戻りで以前の歯科に今度は正社員の役職付きで戻る。そして何だかんだで6年目に突入。

 

 

たまに妻が働く歯科の口コミサイトを見ると、やっぱり受付の評判が良いので、

家、もう少し感じが良く出来ないかと言うと

 

「嫌」

 

そんな妻ですが、今年で結婚20年。意外にうまくいってます。

広告を非表示にする